読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下唇小五郎の上唇日記2

〜失われた上唇〜

歯磨きヘルス

mixi

2006年7月27日17:41に僕が書いたmixi日記

今ね、ごっつええ感じを一人で家で見てたら、親友のき◯ちくんから電話が来ました。


面白かったからその内容を紹介します。




俺「はーい!」

き「おまえさ、今ヒマだろ?」

俺「まぁな!」

き「じゃ~、おまえが好きな歯磨きの音を聞かせてやるよ!」

俺「は?」


(電話の向こうから聞こえてくるシャカシャカシャカという歯磨きの音)


き「ここかな〜?奥のほうがいいのかな〜?」

俺「・・・はい・・・。」

き「奥まで届いてるよ~。いいよ~。」

俺「ああ・・・」

き「ほ〜ら、白い泡が出てきたよ~。」

俺「あああああああああ!!!」

6年前の日記です。



昨年、色々とあり彼は僕達と縁を切る宣言をしました。

でもいつかこんな電話をいきなり掛けてきてくれるのなら、僕は昔のように気持ちよくなってあげようと思います。


「歯磨きヘルス」

それは彼との甘酸っぱい青春の1ページなのでした。