読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下唇小五郎の上唇日記2

〜失われた上唇〜

今まで言われた中で心に残っている言葉

雑記

世の中言葉であふれています。

一つ一つの言葉を比べると中身の無い言葉、核心を突く言葉、そして人生を動かしてくれるようなしびれる格言が存在します。

今回は今まで僕が25年間生きてきて言われた言葉の中で特に印象に残り、僕を奮い立たせてくれた言葉を集めてみました。

この言葉たちが皆様の役に立てば幸いです。

 

お前の顔チンチンみてぇだな!

高校1年生ですね。友達から言われました。
思春期の男の子には正直きつい言葉です。ハタから見たらただのいじめでしょう。
大体ちんちんの何に似てたのでしょうか?
形でしょうか?顔?でしょうか?
今でも思い出すと怒りがこみ上げてきます
でも当時の僕は怒りつつも少し嬉しがりました。

 

お前の顔上野駅周辺の速度の遅い新幹線みてぇだな!

大学の時ですね。バイト先の先輩に言われました。
早そうなのに遅い顔って事でしょうか?
よくわかりませんが、言った張本人はうまい事言ってやったぜ。と俗にいうドヤ顔でした。
何はともあれちんちんに比べると子供たちから人気ですし、マニアと呼ばれる方々もいらっしゃるので、気分的に少しだけ楽になりました。
まともになって嬉しかったですね。

 

お前の顔ロナウジーニョみてぇだな!

社会人になってからです。上司の方から言われました。
ついに人間になれました。すごく嬉しかったです。

 

もっと格言みたいなのを載せようと思ったのですがなんですかねこれ。
そろそろ、「小池徹平みてぇだな!」と言われるんじゃないかとドキドキしていますので宜しくお願いいたします