読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下唇小五郎の上唇日記2

〜失われた上唇〜

【急募】暇なシルバーウィークを刺激的にするアイディア募集中!


あれだけ待ち望んでいたシルバーウィークについに突入した。
別に予定があるわけではない。
仕事が辛いから大型連休を待ち望んでいたのだ。

いざシルバーウィークになってみると案の定やる事がない。
しかも何故か仕事の日より二時間くらい早く起きてしまった。
ウキウキしてるのだろうか?何も予定ないのに。


そんなわけで暇すぎて1年くらい放置してたブログを更新しているのだ。

シルバーウィークは中途半端にパラパラと予定が1日おきに入っていてどこか遠くへ行く事もできない。

さっき、福岡にロッテ応援しに行こうかなと思って航空券検索したら片道40,000円だった。

パ・リーグtvで我慢しようと思う。

そうすると試合が始まるまでの9時間何もする事がない。

いつものようにゴロゴロするのは勿体無い。
めちゃ晴れてるし、なんか有意義に過ごしたい。

誰か何か良いアイディアないですか?

2日間海辺で踊り狂うリア充イベント Re:birth Festival 2014 に行ってきた。

Re:birth Festival

そもそもなんで僕のようなものがこんなリア充イベント行ったかというと、会場が千葉県の富津岬っていう僕の生まれ故郷なんですよね。

そう、あの有名なゆるきゃらチーバ君の陰部です。
f:id:toripika:20140527173404j:plain


生まれ故郷のシンボルである富津岬の展望台がかっこよくライトアップされちゃうなんて聞いたらそりゃ行っちゃうだよ。


イベントは2DAYSで5月24日(土)12時〜5月25日(日)の18時まで
30時間ぶっ通し。

ガチ参加者はテントやらチェアやらなんやら色々と重装備で浜辺に陣取って休憩しながら過ごすようです。


まぁそんなイベントに日帰り参加しようと思って、1人じゃ怖いから「おごるんでついてきてください!」つって連れの分も合わせて1万6千円支払って、、、行ってきました。


ドキドキしながら車で会場に行ってみるとちょっと離れた場所で車を止めて、そこから岬まではバスで移動するシステムでした。

え・・・リア充だらけの密室・・・!?

こわい!やめたい!

でも頭をよぎる1万6千円・・・。

泣く泣く乗車しました。

どいつもこいつもサイドを刈り上げてパーマあてがってサングラスして、絵の具滲ませました!みたいなシャツ来て。

僕は怯えるどころか逆にイライラしながらパ・リーグTVを見てました。
ロッテはおかげさまで5連勝を決めていました。

そして数分バスに揺られてついた富津岬


f:id:toripika:20140524150108j:plain
きゃぁーー!!布はられてるぅ!!


リア充がそこらかしこにぃ〜〜!!!


怖くなって早速登りました。
f:id:toripika:20140524153333j:plain
すばらしい岬感!


で、まぁ昼に来てもちょっと凄さみたいなのが分からなくて、実家に一旦帰りました。


両親は相変わらず元気でした。

半袖半ズボンで寒いんだよって言ったらセーターと上着をくれました。



そして夕方再チャレンジ!


またサイド刈り上げたサングラスな奴らと一緒にバスに揺られ岬へ。
イライラしながらyoutubeパ・リーグTVダイジェスト見てました。サブロー!!!

暗くなっていて、人も増えてました。

f:id:toripika:20140524190920j:plain
真っ暗だからかな。ストレス無く過ごせました。

夜が深まるに連れ、ちょっとずつライトアップされて来ます。
f:id:toripika:20140524191432j:plain
このブースが見た目も音楽も好きでした。
エレクトロハウスな。
多分 David MK & Diego Gonzalezって人たちかな。

f:id:toripika:20140524191728j:plain
展望台の下から観た感じ。いいね。


http://instagram.com/p/oYFY_uoLx9/
夜も深まりライティングが映えて来た頃、僕は激しい腹痛に襲われ帰宅を余儀なくされました。

体がリア充拒否反応を起こし限界を迎えたようです。

コンビニのトイレをハシゴしながら8時間程かけて埼玉まで帰ったのは良い思い出です。



リア充は体力あるからリア充なんだなって思いました。



個人的な感想としてはせっかくTOKYOのリア充たちが来てくれてんだからもっと富津をアピールして欲しかったな。
のりラーメン売ったり、チーバ君呼んだりすりゃいいんだ。




まぁ総評としては言えたのはリア充怖いってことでした!




こっちのレポめっちゃいいんでこっちも見てみてください。
光と音楽、そして巨大なオブジェで富津岬が異空間に変貌した「Re:birth Festival 2014」最速フォトレポート(大量40枚!) | 富津っ子

シモチャリとかいう下北沢にあるチャリ屋さん

最近、三軒茶屋に引っ越しました。

この辺はチャリ文化でどいつもこいつもマジチャリ乗ってます。

マジチャリっていうのはロードバイクとかクロスバイクっていう名称らしいのですがみんなこれに乗ってます。

おしゃれで早くていいのですが短足な僕の第一印象は「足届かなそう。。。」というものでした。

あと前のめり系のチャリはゆっくりできなさそうなので、うしろのめり系のチャリを探しました。


するとどうでしょう、シモチャリという下北沢にあるチャリンコ屋さんが引っかかりました。

シモチャリ - オシャレでアメリカンな自転車屋in下北沢


とりあえず行ってみてました。

自宅から歩いて30分位で下北沢つきました。

シモチャリ見つけたーってなったけど、店外店内共におしゃれですし、店員さんマジでキリストみたいな風貌で、最初入る勇気がでませんでしたがまぁ入ってみることに。

http://instagram.com/p/oGJRX2oLxQ/


ええやん!

NEW SUBLIME(MAT BLACK) | シモチャリ -オシャレでアメリカンな自転車屋in下北沢-


これ買いました。


キリストさんは話してみるとすごく気さくでなんかゆるかわでした。


しかもなんか購入後1回ぜんぶバラして組み立てるらしい。
工場出荷時に不具合があったりするためとのことでした。


まさかの職人気質。


1時間半くらいで出来るよってことでしたが、1時間弱で下北ぷらぷらに飽きた僕は最後の30分位作業風景を見てました。
するとキリストさん「こんなに細かい仕事してるんすよ!」って真面目アピールめちゃしてきました。
「こんな風貌だけど真面目です」ってずっと言ってました。


ゆるかわ〜!



組み上がって目の前の駐車場を漕がせてもらって、久しぶりのチャリにテンション上がった僕を見て、キリストさんはまるで仏のような顔をしていました。


なんか総合的にとても良かったのでみんな行ってみたらいいよ。

scansnapちゃんが残していってくれたもの

以前scansnapちゃんの良妻っぷりを書いた。
 

才色兼備!ScanSnapちゃんは俺の嫁だっ!!! - 下唇小五郎の上唇日記2

 
僕なりに、不得意な日本語を駆使して、scansnapを女性に例えて宣伝して見たところ、、、
 
 
!?
 
に、、、2位だと・・・!?
 
 
に、、、257点だと!!!!
 
 
257!?
 
 
 何点満点中や!!!!!!!
 
 
そんな変なところに引っかかりつつコメントも株式会社PFUの宣伝担当の方が丁寧に書いてくれていました。
 
思わず吹き出しながら読んでしまいました。有名人に例えるのも面白かったです。Adobe Acrobat XI Standard同梱モデルのお買得感を、とても分かりやすくご説明いただいており、選定いたしました。
 
 
もう一度見てみましょう。
 
 
思わず吹き出しながら読んでしまいました。

 


社交辞令でしょうが、、、なにこれめっちゃ嬉しい。。。
 
 
 
 
 
そして間も無くしてはてなさんからメールが来て
 
住所をお伝えしたところ、、、
 
 
f:id:toripika:20140409092753j:plain
 
 
うおおお!!!
 
JCBギフトカード1万円分!!!
 
 
書留で!!!
 
簡易書留で!!!
 
 
平日に届いたらしく、不在通知入ってたので、土曜日に郵便局の窓口までいって直接受け取りました!
 
 
簡易書留すげぇ!!!

才色兼備!ScanSnapちゃんは俺の嫁だっ!!!

http://htn.to/yHkPwA
ScanSnap特別モデル・ブログで宣伝コンテスト

したくちびらーの読者の皆様なら御存知の通り、私下唇小五郎はScanSnapちゃんヘビーユーザーであります。
個人所有ではなく会社でですが。

ScanSnapちゃんの使用感

我が社では紙を極力減らしできるだけ電子化する事を心がけています。
そんなことから我が社でのScanSnapちゃんの立ち位置は日本代表で言うところの遠藤保仁のような心臓部となっています。

http://instagram.com/p/lZ2NyAoL-j/
※我が社のScanSnapちゃん

コンパクトな形状からは想像できないほどパワフルにそしてスピーディーにスキャンしてくれます。

http://instagram.com/p/lZ2TNZoL-p/
※開くと青く輝き社員を誘惑してくるScanSnapちゃん


PCアプリの操作感もかなり簡単で、アプリを立ち上げてスキャンさせて保存先を決めるだけ。
f:id:toripika:20140311212428p:plain

保存先にはEvernoteがありEvernoteヘビーユーザーでもある僕にとっては、「機械だけど結婚してもいいな」と思うレベルです。


そんなScanSnapちゃんはものすごい進化を遂げておりました。

いい女!ScanSnapちゃん特別モデル!!


なんか座高低くなってるーーーーーーー!!!!!!


なんかスタイリッシューーーーーー!!!!


これだけで、ものすごく興奮して鼻血出そうですが、夜王と呼ばれている下唇小五郎。
外見だけでは騙されません。

中身が備わって初めていい女だとおも・・・!!!!?

外見だけではない!母性も兼ね備えたScanSnapちゃん!

なんと・・・Adobe Acrobat XI Standardが付いてくる!!

もはや母なる大地!


今までの悩みとしてね、

1.ScanSnapちゃんでスキャンします。
2.PDFで吐き出されます。
3.編集編集・・・ってできないよーーー!

っていう流れがあるわけですよね。


そんな中こんな可愛い子ちゃんにPDF編集できるAcrobatが付いてくるなんてね、石原さとみ平野レミの料理テクが兼ね備わったみたいなね。

天女!驚愕のScanSnapちゃんの価格設定!!

ScanSnapちゃん優しすぎ・・・。

キャンペーンページ見る限りねこんなかんじなんですよ。

画像 品名 価格
S1300i
特別モデル
¥32,800
S1000i
特別モデル
¥22,800


で、Adobe Acrobat XI Standardの最安値(2014/3/11時点)を調べたら¥32,719ですって。。。
価格.com - Adobe Adobe Acrobat XI Standard 日本語版 価格比較


どういうこと!!!

¥32,800 - ¥32,719 = ¥81


どういうこと!!!!


才色兼備なScanSnapちゃん

きれいな顔立ちで

お料理できて

優しい




婚約指輪買いに行くので5万円ください。


「チョット待った!!!ScanSnapちゃんは俺の嫁だ!」っていう人は下記ページから購入してね!笑
BCN AWARD 4年連続受賞 感謝を込めて「特別モデル限定発売」開始!





宣伝力なさすぎて笑ったww

ヤンキー恐い

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。


ブログやっていたこと忘れてました。

今日から毎日更新しようと思います。



いやぁ〜書きたいことたくさんあるなぁ!


ありすぎて書く気がしないなぁ。


先日彼女の友達(2人)がでるとかでBAYCAMPとかっていう川崎のクラブチッタで開催されたロックパーティに行ってきました。
#友達2人共かなりいけてる人だった。
BAYCAMP201402 | ドキドキとロックだけを発信するBAYCAMP 2014年真冬のWINTERエディション開催決定!


快速東京意外と良かった。
HUSKING BEEとか出てました。大御所だよね。
Your Song is Good 良かった。大人の時間
Wienners一番良かった。ホント良かった。
ダイノジ辛かった。(朝5時途中退出)

まぁこれしかみてないんだけどね。

今どきっぽいピコピコロックバンドがいい感じでした。



でもここでは敢えてその日見れなかったキュウソネコカミとかいうイケてるゆとりバンドを紹介しておこう。
めっちゃオラオラしながら「ヤンキー恐い」って歌ってる感じが素敵。

キュウソネコカミ DQNなりたい、40代で死にたい - YouTube


久しぶりに暴れられて楽しかった。こんなの大学生の時いらいだ。

なんか心に火が付いてしまったから今年は色んなライブ行きたい。

モッシュがちゃんと出来るやついきたい。

知らないバンドをライブでいっぱい見たい。

てことで、しょうたむらかみ、誘って下さい。

ビンゴゲーム

嬉しかったので書こう。

会社の人間と取引先の方々などなど30人で忘年会を行いました。

途中ビンゴ大会があって、景品はウコンの力とかうまい棒とかトナカイのかぶりものとかだったのですが一つだけディズニーランドペアチケットという目玉賞品が紛れ込んでおりました。

ビンゴした人から順に番号クジを引いて番号に紐付いた賞品を貰っていくというシステムなのですが最後の2人になるまでディズニーランド出ず。

その最後の2人は同時にビンゴし、一人は取引先の少し偉い方、一人は下唇小五郎(パシリ)という図。
じゃんけんに勝って先にクジ引いて見事空気読まずにディズニーランドチケットを略奪しました。
f:id:toripika:20131217212854j:plain
誰と行くの?という質問が当然飛び交い、「母と」と貧弱かつポップなボケをかました所ややウケでした。


今までビンゴの思い出といえば叶美香の撮影時着用パンツの切れ端入り写真集が当たったことしか記憶にありませんでした。
しかもその時僕はべろべろに酔っていて叶美香の写真集は忘れて置いて帰り、パンツの切れ端だけ大切に持って帰っていた記憶があります。

あの切れ端、どこの部分か写真と照らし合わせたかったなぁ。。。